管理部・開発課ブログ

セミナー in 国際ホテル

皆様こんにちは。

先日4月25日(13:30~)、全住協セミナーを開催いたしました。
70組以上のお客様に来場していただき誠にありがとうございました。
感謝感謝です!

第一部は
「『賃貸のプロ』がやっている入居率を100%にする対策について」
(日本管理センター株式会社 武藤様)

第二部は
「平成27年税制改正のポイントと節税対策について」
(税理士法人 FP総合研究所 松原様)

でございましいた。

皆様にとって有意義な内容となっていればと思います。

また今回参加されなかった方も、今後も随時セミナーを行ってお参りますので
是非是非ご参加の程よろしくお願いいたします。

サブリース(空室保証)について

こんにちは。

高松の賃貸市場もますます激化し、空室問題も年々大変になってきております。

時期やタイミングもありますが満室経営は本当に厳しくなってきております。そして、さらに建築はまだ建っている状態です。

最近の新築は空室保証のサブリースで建築するケースが多いように思います。採算の問題や、賃貸市場の関係もあり、昔は殆どオーナー様が管理していましたが、今は管理会社がついて、空室があっても家賃に対し賃料の保証がついている物件が多くなってきました。

明日のオーナー様セミナーでは、全国で約6万戸賃貸物件を管理している、日本管理センター株式会社の武藤社長が講演をされます。

サブリースの仕組み、特色など賃貸の奥深い話が聞けるので非常に楽しみです。

■セミナーが国際ホテルであります■

いつもお世話になっております。

㈱グローバルセンター管理部の樋笠でございます。

明日4月25日ですが、国際ホテルにてセミナーを開催しております。

貴重なお時間ではございますが、非常に有意義な時間をすごすことになると思います。

よろしくお願い致します。

          

『正しい投資の仕方』

こんにちは。

管理部の増田と言います。

退去が出たとき、リフォームなのか賃料見直しなのかいろんな考えがあります。

ただ、いえることは「正しい投資」をするということです。

例えば4年前に入居し、退去した部屋をそのままリフォームする・・・

あんまり意味ないかなって思います。

ともに考え、空室を埋めていければと思っております。

高松市の賃貸経営でアパートマンションをリノベーションする

すっかり春らしくなったと思っておりましたが、
一気に梅雨入りかと思わせるような天気が続いております。

来月13日(水)はオーナー様ゴルフコンペ『第12回みのりの会』が開催されます。
気持ちの良い空の下で、楽しくプレーと親睦が深められればと思います。


さて、時の進行は誰も止められないもので、新しいものは古くなるし、
建築時にウケていた間取りや設備も、時代とともに入居者様のニーズに合わなくなっているものを良くお見かけします。

入居者様に選んで頂ける部屋づくりは大切で、お客様のニーズとマッチングしないと入居決定はありえません。

部屋づくりのなかで、綺麗にすることは当然のことなのですが、
他物件との差別化をするために、他には無いリノベーション(リフォーム)することも増えてきております。

確かに、他には無いものというと、万人受けしないものにはなりがちですが、
コンセプトをしっかり持ち、ターゲットを絞り込んでプロモーションしていけば、
確実に成約に繋がると、私の経験上、信じております。

リノベーションといえば高額なイメージがありますが、少額投資で差別化できることもあります。

IMG_4250

『ウチの空部屋はどうすれば良い??』ってお考えのオーナー様はお気軽にご相談ください。


ご相談窓口はコチラ ⇒⇒⇒ http://kagawachintai.com/owner/