管理部・開発課ブログ

ちんたい協会香川県高松支部セミナーが開催されました

こんにちは。今日はあいにくの雨ですね。

さて、先週の土曜日29日に高松国際ホテルにて賃貸きょうかいセミナーが開催されました。
約60名ほどのオーナー様がご参加されました。
今回の内容は、賃貸業界において行政と市場の動向ということでいろいろな話が講師の方からありましたが、合わせて今後の敷金精算についてのトラブルのお話がありました。
敷金精算については民法改正で考え方が今までと変わってきますので我々も本当に勉強になりました。
数多くのオーナー様も真剣に講演を聞かれておられました。

このちんたい協会セミナーは今年はこれで最後となります。次回は来年の1月になります。1月は賃貸繁忙期直前となりますのでまたいろいろなお話が出来ればと思っております。

今後ともちんたい協会香川県高松支部セミナー宜しくお願い致します。

高松市のアパート・マンションの管理会社の役割

梅雨明け宣言後は真夏日が続き、少し影って雨だと思えばゲリラ豪雨のような風雨…

『昔は、こんなに暑くなかったよね…』
『昔は、夕立はあってもこんな嵐のような雨はなかった…』

なんて会話をよく耳にします。

今日も朝から雨が降っておりますが、少しずつでも過ごしやすい秋に近づいてほしいものです。

 

さて、今日は管理会社の役割について書こうと思います。

というのも、最近『今の管理会社が…』というオーナー様から相談が多く、

思わず『本当ですか!?』と耳(目)を疑うような事案に遭遇する機会が多くあるんです。
どんな内容かと申しますと…

・建物維持管理(メンテ)の詳細を明確にしない。

・滞納者を放置している。

・店子の賃貸条件が変更になっているにも関わらず、書面化していない。

・オーナー様の問合せに答えない。

・面談の約束をしても忘れられている。
などなど…

ビジネスパートナーとして疑うような内容もありますね(苦笑)

 

極めつけにビックリだったのが!

 

・駐車場が追加契約になっているのに報告しない。また送金もしていない。

・家賃の送金が遅れる。

・副収入があるはずなのに報告もなく、送金もしていない。

 
ね!ビックリでしょ??

 

ウソだ!と思うようなホント!の話なんです。

明らかに足を引っ張っているどころか、マイナス方向へ進んでますよね?(苦笑)

 

我々、管理会社の最低限の役割とは、オーナー業を代すること。

それ以上に、オーナー様の収益を最大化させるためのお手伝いすべきが役割だと思っております。

 

昔からの付き合いだから…と言って任せっぱなしにしたり、信用しきったり、

ましてや、オーナー様が管理会社に何も言えないなんて、危険極まりないと関係なのではないでしょうか?

 

実はウチも……というオーナー様のご連絡窓口はコチラ ⇒⇒⇒ http://kagawachintai.com/owner/

賃貸経営に影響を及ぼすかもしれません

今回、民法改正案の中で賃貸借契約に関する様々な事案が盛り込まれてます。

1.個人の連帯保証に関する改正
2.賃借人の賃貸目的物に対する修 繕権の明文化
3.賃借物の一部消滅等の場合の賃料の当然減額
4.賃借人の原状回復義務に通常損耗は含まないことの明文化

大きく4つの事案が、ほぼ国会を通過し、早ければ2018年には施行の方向です。

簡単に言うと、より入居者様が保護される内容です。

どんどん、家主様には厳しい時代となっていってますね。

これから求められるマンション経営は、空室を埋めることは勿論ですが、いかに長く入居していただくか、そしていかに当事者同士のトラブルを少なくしていくかかと
思います。

管理についておこまりごと、ご相談がありましたらグローバルセンター管理部開発課まで、お気軽にご相談くださいませ!

ニーズ

尋常じゃない暑い暑い夏! ならではの楽しみ方 海にバーベキュー! パチンコに麻雀! DVD鑑賞などなど沢山ありますが、くれぐれも熱中症など身体を労わりながら、美味いスタミナ料理を食べて満喫してください☆☆

さて、ニーズ調査の一つとして、インターネットで 『 今年の夏のボーナスで買いたいものランキング 』を見ていたら、家電製品が多く出ていました http://ranking.goo.ne.jp/ranking/category/028/mFynL1vToaoG/        暑い夏は室内で快適に過ごすため、生活を便利にする商品が人気みたいですね。

最近はルームシェアや家具付き物件など、ニーズにあわせて設備だけではなく家具や家電も得点として利用しているオーナー様が増えいますが、当社でもどんどん変化するニーズに対応し、タイムリーな提案・対応ができるよう励んでまいります。