管理部・開発課ブログ

空室対策! 一人でなくみんなで考える。

皆さん、いつもお世話になります。

管理部の中井です。

かなり暖かくなってきて、春の到来というより、夏がもう目の前にきているのかなと感じております。

さて、わが管理部はいつも空室対策に毎日毎日時間を費やしております。

空室対策は主に3つ

①家賃は大丈夫か?

②室内は大丈夫か?

③ターゲットは大丈夫か?

 

おおきな枠組みでいいますとこの3点になります。

私に言わせると時期が・・・集客が・・・っていうのは対策ひとつでお客様から選ばれる商品となります。

とにかくオンリーワン商品なら決まるのかなっていつも感じておりますIMG_0305
 

こちらは、勉強会の写真です。とにかくみんなで集まって日々改善改善をこころがけております。

1日でも早くオーナー様に取り組んでいただけるようにやっていきますので引き続き、よろしくお願い致します。

ちんたい協会セミナーを終えて

こんにちは。4月23日土曜日に予定しておりましたちんたい協会セミナーも無事終了しました。運営上、来場していただいたオーナー様、お客様に対して至らぬ点がありましたことをお詫び申し上げます。
今回も、賃貸市場の動きや変化についてオーナー様に新しい情報を少しでも提供できるように1部、2部構成での講演、また続いての個別相談会を行いました。
また、アパート、マンションに関する人気の設備やこれから必要となる
サービス商品について今回はいろいろと展示させていただきました。
まだまだ十分とは言えませんがますます激化するアパート、マンション経営での生き残る一つのヒントになればと思っています。
次回は6月18日、同じく高松国際ホテルで行います。

よろしくお待ちしております。

高松市でアパート・マンションの賃貸管理会社

4月14日から発生している熊本県熊本地方を震源とする『平成28年熊本地震』

避難生活を送られている方も多数居られると聞いております。

大変だとは思いますが、被害に遭われた方々には謹んでお見舞い申し上げます。

早く平常の生活に戻れるよう祈るばかりでございます。

 

4月も終盤に入り、「一雨ごとに春らしく…」という言葉を通り越し、

一気に夏日を迎えそうな勢いで、日中の気温もグングン上昇しております。
今月から新生活を始められた方も多いと思われますが、慣れましたでしょうか?

入社、入学、転勤などなど…環境の変化があった方々は大変だったと思いますが、

ワクワクの新生活は羨ましいかぎりでございます。

 

ところで!

弊社、グローバルセンターではワクワクな行事が満載でございます!

明日23日13:30より『ちんたいセミナー』が国際ホテルで開催され、

4月29日には、毎年恒例の感謝祭『GLOBAL WAKUWAKU marche』が、弊社本社を会場として開催されます。
マルシェチラシ表マルシェチラシ裏
 

またGW明けの5月11日には、オーナー様ゴルフコンペ『第14回みのりの会』が鮎滝カントリークラブで開催予定です。

オーナー様、ご入居者様、地域の皆様に愛される企業を目指して、頑張って参りますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

各イベントでは被災地へ向けての義捐金を募集させて頂く予定でございますので、ご賛同頂ければ幸いです。

 

『グローバルセンター興味あるな!』って大家さんはコチラ ⇒⇒⇒ http://kagawachintai.com/owner/
個人的なイベントですが、ゴルフコンペの翌々日は『相続支援コンサルタント』の試験が…ダイジョウブカ???

グローバルボックス

グローバルボックスの半額キャンペーンが好評につき、期間の延長となりました。

平成28年6月30日まで御申込みいただいたお客様には、半年間ご契約いただくと半年間が半額でご利用いただけます。

空室がなくなっているタイプが増えておりますので、ぜひこの機会にお試しください。

 

詳しくは ⇩

http://www.global-box.jp/

 

グローバルセンターでは、遊休地等を運用するため様々な事業を行っております。

例えば、コンテナを使ったレンタル倉庫事業やコインパーキング事業などです。

このような事業を通して、より効率的な敷地の運用方法御提案をさせていただいておりますので、「使い道が難しい土地、形状や面積的な問題などで放置されている敷地、以前は田畑で利用されていた土地・・・」を所有されているオーナー様、ぜひ一度ご相談ください。

貸地!自己運用!など、何かしら参考になる御提案、ご相談などで所有者様のお役に立てればと思います。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

店舗のダクトについて

桜がきれいな季節になりました。

テナント課の山崎です。春先にオープンした方や、これから店舗探しをされるお客様方が増えてきていますが、最近は店舗物件にダクトがつていますか?という質問が多くなっています。

このダクトというのは 空調や換気、また火災時の排煙の目的で利用される長方形や円形の管の事をいいます。

建物の天井裏などに設置されることが多く、特に飲食店の厨房油ダクトは、油汚れが付着したまま放置すると害虫やネズミが発生しやすくなり食中毒の原因となります。
また、付着した汚れは引火しやすく火災の原因にもなるため、注意が必要です。

ダクトが居抜きで残っていたとしても、それが設備で、どの様な状況になっているかは、確認の必要がありますね。