管理部・開発課ブログ

高松市で土地の有効活用

5月も終盤になり、気が付けば梅雨のシーズンが近付いて来ております。

日々社外に出る機会の多い私たちには憂鬱なシーズンですが、雨ニモマケズ風ニモマケズ・・・

頑張るしかない毎日でございます。

 

先月の行事ではございましたが、グローバルセンターとお付き合いのある賃貸オーナー様との

懇親ゴルフコンペ『第16回みのりの会』を鮎滝CCにて行いました。

当日は生憎の雨模様でしたが、みなさん和気藹々と楽しそうで、笑顔あふれるゴルフコンペになったのではないかと思います。

P1010001
 

さて、今回は土地の有効活用について成功事例のご紹介をさせて頂きます。

グローバルセンターが、地主様の土地活用でご提案させて頂いておりますものに、コンテナ倉庫 『グローバルボックス』 があります。

18582375_1484034058337380_4226483696722824999_n
上記写真は、『グローバルボックス伏石』の写真ですが、もともと22個のボックスで満室状態なのですが、

お客様からのお問合せも多く、高稼働でしたので、26個増設オープンさせて頂きました。

アメリカンタイプも入れられるバイクBOXもあり、すぐに満室になるものと予想しております。

 

土地の有効活用は場所や広さや形状などで、どのような活用が良いのか様々ですし、

「こんな土地ないですか?」なんてユーザーからの問い合わせも多くあります。

有効活用でお悩みの地主さまは、是非お声掛け頂ければと思います。

「ウチのこの土地はどうしようか?」って地主様はコチラ ⇒⇒⇒ http://kagawachintai.com/owner/

 

 

 

 

土地活用はよく考えて

こんにちは。開発課のK.Hです。
非常に久しぶりのブログです。

最近オーナー様、地主様より、土地活用のご相談を受けるケースがあります。
相談の内容や希望はさまざまですが、比較的多いのは、貸したい(活用したい)
というものです。

駐車場や、コインパーキング、またテナントに貸したり等いろいろですが、昔は
税金対策でマンションを建ててということも多くありました。
ただ、今は高松も世帯数は若干増えてますが、人口自体はどんどん減っていく形に
です。ますます市場も厳しくなり、いろんな業界も競争が激化していくことになるでしょう。

土地活用も本当に立地が良くて目的に合った広さやその他、条件があっていれば問題ないのですが、中途半端な計画ではなかなか結果も出ない可能性が大いにあります。

土地活用においてはいろいろな選択肢がありますが、本当によく考えて投資もしないと
予定通りにいかないケースが今後増えてくると思います。

その中で成功率を高めるのはやはり市場をよく調査するということだと思います。
また、将来を見据えて計画するということが大切です。

また、何かご協力できるところがございましたらご相談頂ければと思います。

6月17日にオーナーセミナーを開催いたします

皆様、ご無沙汰しております、開発事務Kです。立夏を過ぎ、早く衣替えをしたくなるような昼間の暑さと、朝晩の涼しさとの急激な温度差とで体調を崩しやすいこの時期、皆様、お変わりございませんか。

去る4月に、繁忙期を終えての総括として、オーナー様対象のセミナーを開催し、多くの皆様にご参加いただきましてありがとうございました。今年は1月、4月の回とも、設備の業者さんにサンプル持参でご参加いただき、空室対策の一助となるべく展示コーナーを設けました。多くのオーナー様が展示コーナーで、業者さんの説明に耳を傾け、前向きに検討いただいているようでした。

さて来る6月17日(土)に本年度3回目のセミナーを開催いたします。昨今、各方面で話題になっている「家族信託」をメインテーマに、入居者クレームの最新事情、事故物件における告知義務とオーナー様の関心の高い内容を予定しております。また今回も設備の業者さんのサンプル展示コーナーを設ける予定にしております。

本日より、セミナーのご案内をHPに掲載しておりますので、詳しくは弊社HPの「オーナー様へ」からご確認の上、お申し込みください。

皆様のご参加を社員一同、心よりお待ちしております。