管理部・開発課ブログ

自然災害が続いています・・・

この夏は災害が本当にたくさんやってきました。

場所的に近い所でいいますと、大阪北部地震に始まり、西日本豪雨から近年にまれを見る猛暑災害・・・つい最近も非常に強い状態での台風の上陸など、挙げるときりがありません。

『災害は忘れた頃にやって来る』とはよく言ったものですが、賃貸オーナー様におかれましては忘れる前に対応をお願いします。

豪雨や台風のあとに沢山お電話いただけるお困り事の一つに、水漏れがあります。
水漏れと言っても原因はたくさんありますが、防ぐ手立ての一つとしては外壁、屋根の修繕工事があげられます。

賃貸向けの集合住宅に使われている一般的な屋根や外壁の素材は、大体15年程でメンテナンスをする必要があると言われています。

グローバルセンターは賃貸不動産管理会社として、物件の維持管理について最善の方法をオーナー様と協議させていただき、提案することで物件を長持ちさせるお手伝いをさせていただきたいと常々考えております。

『安かろう、悪かろう』ではない、良心的な工事内容と金額でご提案できると自信を持っております!

ご所有の物件の外壁、屋根の修繕工事を15年近く実施しておられないオーナー様は是非一度、グローバルセンターへお声がけください!オーナー様と末永いお付き合いをさせていただく管理会社として精一杯ご提案させていただきます!

お問合せは株式会社グローバルセンター 開発課まで TEL:087-812-1077