管理部・開発課ブログ

梅雨の景色

こんにちは。

ようやく今週のはじめ、梅雨明けが発表されましたね!

今年の高松はちゃんと雨が降って、例年より2週間も遅かったようです。

そんな梅雨の間に私が見た景色を紹介させていただこうと思います!

まずは

7.23
こちら。ツバメの巣です。7月23日撮影。

私が見たときは残念ながらツバメがいる気配はなく、もう巣立ってしまったのかな??という感じでした。

 

次はこちら。

7.30 (2)
短いけれど色が濃いめの虹。7月30日撮影。

この梅雨は何度も虹が出ていました。

左から右まで完全に繋がった虹も見ることができました。

この日は雨は降っていなかったような気がします。

 

7.30
こちらは同じく7月30日撮影。

毎日田んぼの中を歩いていますが、苗が稲になりつつあるところです。

今は稲穂も垂れていますが、この頃はまだピンとしています。

 

そして8月。梅雨明け。

毎日晴れ。梅雨明けから未だ雨は降っていません。暑い。

先日、冷房嫌いで熱中症になり、お亡くなりになられた方がいるとニュースになっていました。

皆さん冷房は効果的に使用して、熱中症には十分お気を付けください。

 

梅雨があけてセミが本格的に鳴きはじめましたね。

こんなに小さい木のどこでそんな大声で鳴いているのだろうかと思います。

セミの鳴く木を見つけて写真を撮りました。8月5日撮影。

IMG_4860
さて何匹いるでしょうか!

今日はセミ探しにておわかれです。(何匹いるのが正解かはわかりません)

よい夏を。