管理部・開発課ブログ

高松市のアパート・マンションの管理会社の役割

梅雨明け宣言後は真夏日が続き、少し影って雨だと思えばゲリラ豪雨のような風雨…

『昔は、こんなに暑くなかったよね…』
『昔は、夕立はあってもこんな嵐のような雨はなかった…』

なんて会話をよく耳にします。

今日も朝から雨が降っておりますが、少しずつでも過ごしやすい秋に近づいてほしいものです。

 

さて、今日は管理会社の役割について書こうと思います。

というのも、最近『今の管理会社が…』というオーナー様から相談が多く、

思わず『本当ですか!?』と耳(目)を疑うような事案に遭遇する機会が多くあるんです。
どんな内容かと申しますと…

・建物維持管理(メンテ)の詳細を明確にしない。

・滞納者を放置している。

・店子の賃貸条件が変更になっているにも関わらず、書面化していない。

・オーナー様の問合せに答えない。

・面談の約束をしても忘れられている。
などなど…

ビジネスパートナーとして疑うような内容もありますね(苦笑)

 

極めつけにビックリだったのが!

 

・駐車場が追加契約になっているのに報告しない。また送金もしていない。

・家賃の送金が遅れる。

・副収入があるはずなのに報告もなく、送金もしていない。

 
ね!ビックリでしょ??

 

ウソだ!と思うようなホント!の話なんです。

明らかに足を引っ張っているどころか、マイナス方向へ進んでますよね?(苦笑)

 

我々、管理会社の最低限の役割とは、オーナー業を代すること。

それ以上に、オーナー様の収益を最大化させるためのお手伝いすべきが役割だと思っております。

 

昔からの付き合いだから…と言って任せっぱなしにしたり、信用しきったり、

ましてや、オーナー様が管理会社に何も言えないなんて、危険極まりないと関係なのではないでしょうか?

 

実はウチも……というオーナー様のご連絡窓口はコチラ ⇒⇒⇒ http://kagawachintai.com/owner/