管理部・開発課ブログ

美味しい洋食屋さんだって物件の魅力のひとつ☆彡

お部屋探しに来られたお客様には、お客様のご希望、状況をお伺いした上で物件をご提示致します。

まずは、もちろん物件の魅力をお伝え致します。

「家賃が近隣と比較して、安いですよ!」
「エアコンを交換したばかりです、電気代も古いタイプより省エネですよ!」
「壁紙、床を綺麗に張り替えてます。物件は少し年数経ちますが、気持ちよくお住まい頂けると思います」

などなど。
ネットで表記している設備はお客様ももちろんご存知です。
そこから+α スタッフしか知らない、お客様では気づきづらいおすすめポイントを付け加えて、滑らかに軽やかに物件の魅力を知って頂く。
これは営業マンの経験とセンスです。

興味を示して頂ければもう一押し。

「6畳で狭く感じられるかもしれませんが、ぴったり家具の置ける間取りなんですよ!」
「近所のスーパーが朝の7時半から営業しているのでコンビニ感覚で朝からパンを買って出勤出来ます。」
「あ、お帰りも遅いのですね。ここのスーパーは22時からお弁当半額ですよ!」

なんて、実際に生活するシーンを思い描いて頂き安いような+α´ を。

「あ~いいですね。」

と言って頂ければご成約になります。

前置きがそう見えないほど長くなってしまいましたが、その+α´、弊社の管理する新北のペット可マンションの1階にある洋食屋さんに先日行って参りました。
(ええ、調査です。味を知らないとお客様におすすめ出来ませんからね)

店内は落ち着いた昔の洋食屋さん。
お店のメニューは洋食屋さん定番の「オムライス」、「エビフライ」、「オムレツ」、「ハンバーグ」などなど。
季節限定のビーフシチューにもぐらんぐらん誘惑されながら、注文したのは・・・

★ハンバーグとオムレツのセット

③ ②

絵を見て頂いてお分かりのように、美味しくない訳がありません。
ダイエット中なのでパンは一緒に来た方に差し上げましたが、本来ならハンバーグのソースと絡めて最後まで堪能しますよ。

はい。
味と価格帯はしっかり舌と頭に刻み込みました。
後は管理営業担当として、賃貸窓口スタッフに報告するだけです。

きっと、食いしん坊な犬好きの方でご成約になるはず。。